サッカースパイクのおすすめシューキーパー3選!

数量限定のプレミアスパイクや日ごろ使っているスパイクをできるだけ長く保ちたいという人はたくさんいます。

長く形を保つためにシューキーパーが使われています。

そこで今回はサッカースパイクを保存するときに使われてるおすすめのシューキーパーを3選紹介していきます。

サッカースパイクのシューキーパーの役割

サッカースパイクのシューキーパーのメリットは以下の通りです。

スパイクの履きジワを伸ばす

シューキーパーを入れることによってシワができにくくなりクラック(ひび割れ)ができなくなりスパイクの寿命が伸びます。

クラックというのは上の画像のようなひび割れのことです。

なのでスパイクにシューキーパーを入れなかったらひび割れができ、あまり長くスパイクを使用できなくなります。

スパイクの型崩れを防止することができる

スパイクの型崩れを防止することでスパイクの清潔感をある見た目に保つことができます。

もしも使わなかったらつま先やかかとの型崩れが発生し、履き心地が悪くなります。

スパイクの消臭ができる

木製シューキーパーや消臭剤がついているシューキーパーに限りますが、木には消臭効果があったり、消臭剤によって不快なにおいが発生しにくくなります。

スパイクの除湿・乾燥ができる

木のシューキーパーに限りますが、スパイクの除湿・乾燥ができるのでカビなどが発生しなくなります。

ここまででシューキーパーの役割について解説していきました。

これを踏まえてスパイクのおすすめシューキーパーを3選紹介していきます。

サッカースパイクのおすすめシューキーパー3選!

1位 プーマ シューキーパー

2位 ミズノ シューキーパー

3位 MORELIA シューキーパー

 サッカースパイクのおすすめシューキーパー3選!

今回はサッカースパイクの長期保存に活用されているおすすめのシューキーパーについて紹介しました。

いかがだったでしょうか?

うまく道具を使いお気に入りのスパイクをできるだけ長く使いましょう!

【おすすめのサッカースパイクランキング!】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました