【2021最新版】サッカースパイク人気・おすすめランキング5選!まじでおすすめ

おすすめ・ランキング

サッカーをしているのであればサッカースパイクは必要不可欠なものです。サッカースパイクはアディダス・ナイキ・ミズノなどたくさんのメーカーから発売されておりどのサッカースパイクがいいのかわからないですよね。

それに親御さんなどは自分の子供にどんなサッカースパイクを履かせたらいいかわからない方もいると思います。

そんな方のために今回はサッカー歴14年目の僕がサッカースパイクの選び方からおすすめのサッカースパイクTOP5を紹介していきます。

サッカースパイクの選び方とかどうでもいいから1番おすすめのサッカースパイクを教えてほしいという方のために1位を先に紹介します。

おすすめ度1位のサッカースパイクはアシックスのDSLIGHT X-FLY PROです。

これマジで履いてプレーすると1ランク上のプレーができる気がするくらい履き心地がいいです。なんならトラップとかは本当にうまくなる。(笑)

自分にぴったりのサッカースパイクを見つけてください。

☞記事の内容

  • サッカースパイクの選び方
  • おすすめのサッカースパイクランキング
  • ジュニア用のおすすめサッカースパイク

サッカースパイクの選び方

絶対に知っておかなきゃいけないことから知っていたら得をするかもしれないことまで紹介していきます。

アッパー素材を選ぶ

サッカースパイクの素材は大きく分けると「天然皮革てんねんひかく」と「人工皮革じんこうひかく」の2つに分けられます。

それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

天然皮革

メリットは天然皮革はしなやかで柔らかく、履けば履くほど足に馴染み最高のフィット感があります。

デメリットとしては水に弱く、濡れたりすると油を塗ったり手入れをしないとすぐにダメになってしまいます。

ただ手入れが苦にならない人にはとても向いています。

手入れに必要な道具は以下の通りです。

☞手入れに必要な道具

  • ぞうきん
  • ワイヤーブラシ
  • シューズコンディショナー
  • シューズブラシ

防水スプレーもあると結構役に立ちます。

人工皮革

メリットは軽くて丈夫で水にぬれても型崩れせず、手入れがほぼいらず、価格が安価です。

デメリットでしては人工皮革のシューズは伸縮性に乏しく、蒸れやすいです。

サイズを選ぶ

サッカーは足でボールを操るスポーツなのでスパイク選びはとても重要です。

最適とされているサイズは履いてみたときに足先に5㎜ほど余りができるくらいです。履いてみて足先を指で押してみて途中で足先に当たれば完璧です。

もう1つ重要なことはメーカーごとの横幅のサイズ感を覚えておくことです。下にメーカー別のサイズ感をまとめておきます。

☞メーカー別のサイズ感

  • 少し狭めのスパイク
    • アディダス
    • プーマ
    • ナイキ
  • 少し広めのスパイク
    • アシックス
    • ミズノ

足の横幅が広い人(扁平足)や小学生にはアシックスやミズノがおすすめです。

デザインを選ぶ

サッカースパイクはスポーツシューズの中でもデザインのバリエーションが圧倒的に多いです。

自分の好きな選手が履いているスパイクと同じスパイクを履くというのもいいと思います。他にも好きな色から探すというのもいいと思います。

スタッド(ポイント)を選ぶ

スタッド選びは怪我を防ぐうえで重要な点になります。地面の種類に合わせてスタッドを選ぶ必要があります。

時間のない方のために簡単に地面別にまとめておきます。

☞地面別のスタッド選び

  • 土用・・・HG
  • 人工芝・・・AG
  • 天然芝・・・FG

土のグラウンド用(HG)

地面が土の時にはHG用のスタッドを選ぶ必要があります。

HGのスタッドの特徴としては固い土でも滑らず衝撃を吸収できるように作られており、地面との接地面が大きく高さが低いのが特徴です。

人工芝用(AG)

最近増えだしてきたスタッドとして人工芝用のスタッドが増えてきています。

土用のスパイクが人工芝にも適用できるようにしているメーカーが多いので要チェックです。

天然芝用(FG)

天然芝用のスタッドは天然芝でも滑らないように細く長めのスタッドが多いです。

土用のグラウンドでも使うことはできますがスタッドが折れたりして怪我につながったりします。なので土のグラウンドで使うのはおすすめしません。

値段を選ぶ

サッカースパイクはプロの選手が履くような20000円~30000円辺りのものから5000円くらいのものまで幅広い価格で発売されています。

よく売れている価格やみんなが買いやすい価格は7000円~8000円くらいです。

☞なにを重要視するか

  • コスパ
  • 性能

低価格でコスパを重要視するか、自分のパフォーマンスを上げるために性能を重要視するかで価格が変わってきます。しっかり考えて選びましょう。

人気・おすすめのサッカースパイク5選!!

では早速1位から紹介していきます。

1位 DSLIGHT X-FLY PRO

 まずは最初にも紹介したDSLIGHT X-FLY PROです。

このサッカースパイクは土・人工芝・天然芝すべてに対応しているのでこれ1足あればどの試合でも使える優れものです。

アッパー前足部にはカンガルーレザーを使用されており、足にしっかりなじみながら革が伸びすぎない絶妙な作りになっています。

このサッカースパイクに合っている人はトラップがうまくなりたい人やスピードで相手をぶっちぎりたい人におすすめです。

トラップなどの技術面はサッカースパイクや道具では変わらないと言っている人が多いですが僕の観点ではスパイクによって技術力が上がったりもすると思っています。

実際僕はこのサッカースパイクを履いてトラップなど技術面がとても上がり、スタメン入りも果たせました。

2位 DSLIGHT X-FLY 4

続いてはDSLIGHT X-FLY4です。

1位のX-FLY PROの前作のサッカースパイクです。

サッカースパイクの中でも圧倒的な軽さを誇っており、質のいいプラチナムカンガルーレザーを使用しています。

天然皮革なので手入れをして扱えばどんどんいいサッカースパイクになっていくのでいいスパイクです。

3位 モナルシーダ 2 JAPAN

 第3位はミズノのモナルシーダ 2 JAPANです。

このサッカースパイクは人工皮革を使っているのでたくさん使っても壊れにくいのがいいところの一つです。

他には窮屈感がなくストレスフリーでプレーすることができるところです。

あとクオリティーに対して値段が圧倒的に低いのも魅力です。

4位 DS LIGHT WB

第4位はアシックスのDS LIGHT WBです。

このランキングでもそうですがやはりアシックスは日本人向けに作られているのでランキング上位にたくさん入ってきます。

他のサイトでは1位になるくらいおすすめであり、人気なスパイクです。

このサッカースパイクはボールに触れていないとき、いわゆるただ走っているところに定着しており体への負荷を軽くするために作られたスパイクです。

なので練習用に持っておくといいサッカースパイクの王様のようなサッカースパイクです。

しかもアッパー素材に人工皮革を使用しているので本当に練習に適しているサッカースパイクです。

まじで練習特化型のサッカースパイクです。

5位 ULTREZZA CLUB

第5位はアシックスのULTREZZA CLUBです。

このサッカースパイクはイニエスタ選手のために作られたサッカースパイクなのでイニエスタ好きにはとてもおすすめしたいスパイクです。

ULTREZZA CLUBの良いところは足が包み込まれたような感覚になり、ボールタッチ感がよく本当にイニエスタのために作られたスパイクなんだなという感じです。

ちなみに僕は大のイニエスタ好きなのでこのスパイクを1位にしたかったのですが1000人位にアンケートを取ると5位だったのでとてもショックを受けました…

サッカースパイクおすすめ商品比較表!

1位 DS LIGHT X-FLY PRO 2位 DS LIGHT X-FLY 4 3位 モナルシーダ 2 JAPAN 4位 DS LIGHT WB 5位 ULTREZZA CLUB
商品画像
アッパー素材 天然皮革 天然素皮革 天然皮革 人工皮革 人工皮革 
対応グラウンド 土・人工芝・天然芝 土・人工芝・天然芝 土・人工芝・天然芝 ━ 
靴幅 D 3D E 3E  3E
商品リンク

 

【2021最新版】サッカースパイク人気・おすすめランキング5選!のまとめ

今回はおすすめのサッカースパイクや人気なブランド、国内、海外ブランドなどを混ぜて紹介していきました。

サッカースパイクは近年一気に機能性がアップして、注目すべきスパイクがたくさん増えてきています。

スパイクはプレイヤーのプレーを一番支えているアイテムなのでこの記事をしっかり参考にしてくださいね。

☞おすすめなスパイク 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました