【レビュー】モレリア Ⅱ JAPANの評判ってどうなの?

4.0

15年間サッカーをしてきて、たくさんのスパイクを使ってきたjack(@Soccer_jack11)です!

現代サッカーではスパイクの役割において足へのフィット感というのは外せない存在です。

足へのフィット感という点において「モレリア Ⅱ JAPAN」に右に出るスパイクはありません。

そこで今回は「【レビュー】モレリア Ⅱ JAPANの評判ってどうなの?」について書いていきます。

この記事の執筆者のjackのプロフィールは以下のとおりです。

15年間サッカーをしてきて、これまでだけでもたくさんのスパイクを履いてきています!

サッカーグッズについてはめちゃくちゃ、自信があります!任せてください。

メリット デメリット
  • フィット性が高い
  • スパイクが柔らかい
  • 素足感覚
  • メイドインジャパン
  • 特になし
\9月末まで入会金半額/

モレリア Ⅱ JAPANの製品情報

モレリア Ⅱ JAPANはミズノから発売されているサッカースパイクです。

モレリア Ⅱ JAPAN
サイズ 22.0~30.0cm
アッパー素材 天然皮革
横幅 2E
対応グラウンド 土・人工芝・天然芝

モレリア Ⅱ JAPANはミズノのモレリアシリーズの1つです。

アッパー素材にはウォッシャブルカンガルーレザーを採用しており、柔らかい1足に仕上がっています。

天然皮革なので質は文句なしですが、手入れをしなければすぐにダメになってしまうので購入するときは手入れ道具も持っておいた方がいいです。

サイズ展開は22.0cm~30.0cmまで展開されています。

横幅は2Eほどで、普通くらいです。

モレリア Ⅱ JAPANのレビュー

モレリア Ⅱ JAPANの特徴

フィット性が高い

モレリア Ⅱ JAPANはフィット感に力を入れているスパイクです。

足にできるだけなじむように、柔軟性の高いウォッシャブルカンガルーレザーを採用しています。

スパイクが柔らかい

ウォッシャブルカンガルーレザーは、スパイクに使われている革の中でも最高級に柔らかい素材です。

つま先立ちしたりしても窮屈感がないです。

素足感覚

モレリア Ⅱ JAPANは履き口までこだわることにより、スパイクの中で足がずれることなく素足感覚でボールが蹴れます。

素足感覚でボールが蹴れることのメリットは、違和感なく思い通りのボールが蹴れることです。

メイドインジャパン

モレリア Ⅱ JAPANは細部までミリ単位でスパイクの調整を行っています。

ここまでこだわると、普通は個体に差ができてしまいます。

しかしモレリア Ⅱ JAPANはメイドインジャパンなので全てが最高品質で、良いスパイクです。

しかし値段が20,000円近くするので学生には手の出しづらいスパイクなのが悪いとこです。

偽物もたまにあるので注意してください。

\9月末まで入会金半額/

モレリア Ⅱ JAPANはこんな人におすすめ

モレリア Ⅱ JAPANは「キックの精度を高めたい人」におすすめのサッカースパイクです。

全スパイクの中でもキックの精度、フィット性、柔らかさのどれをとっても最高品質です。

ポジション的にはボランチでプレーしている人におすすめのサッカースパイクです。

モレリア Ⅱ JAPANレビューまとめ

今回は「【レビュー】モレリア Ⅱ JAPANの評判ってどうなの?」を書いてみました。

モレリア Ⅱ JAPANはメイドインジャパンのフィット性の高いスパイクです。

どうもjack(Soccer_jack11)でした。

メリット デメリット
  • フィット性が高い
  • スパイクが柔らかい
  • 素足感覚
  • メイドインジャパン
  • 特になし

 

jackのおすすめのサッカースパイク

僕はこれまでに60足近くサッカースパイクを履いてきています。
そんな僕がおすすめする、珠玉のサッカースパイクを紹介します。
\ TRY NOW /

コメント

タイトルとURLをコピーしました