エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGをレビュー!ランクごとに徹底比較!

サッカースパイク

スピード重視のスパイクはあまり好きじゃないジャックです。

昔からサッカースパイクにはフィット性重視・蹴りやすさ重視・スピード重視の3つのカテゴリーに分けられます。

そんな中でもこの記事を書いている僕は正直あまりスピード重視のスパイクが好きじゃないんです。

というのも僕は主にボランチでプレーしているのでスピード重視のスパイクはプレースタイルに合わないんですよね。

そんな苦手なスピード重視のアディダスから発売されているサッカースパイク「エックス クレイジーファスト ELITE HG/AG」。

エックス クレイジーファスト プロ HG/AG

極限まで重量を軽くするためにアッパー素材が半透明になるまで重量削減を行っているので俊敏性においてはトップクラスです。

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGの着用選手にはサッカーの神リオネル・メッシ、久保建英などのトップ下・フォワードやサイドハーフの選手に多いです。

そこで本記事では、商品詳細を紹介してランクごと・前作との比較をしたあと性能面を紹介していきます。

メリット デメリット
  • 軽い
  • 切り返しがしやすい
  • フィット感が高い
  • 突き上げ感がすこしある

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGの商品詳細

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGはアディダスから発売されているサッカースパイクです。

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AG

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AG
サイズ 24.5~29.5cm
アッパー素材 人工皮革
横幅 レギュラーフィット
対応グラウンド 土・人工芝
重量 220g(27.0cm)

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGはエアロペーシティスピードスキンという特殊なアッパー素材が使用されています。

カラーはソーラーレッドチームソーラーイエローの2色展開です。

ソーラーレッド

チームソーラーイエロー

サイズは24.5~29.5cmまで展開されています。

サイズ感はレギュラーフィットとされているので他のスパイクの2Eくらいで想像してもらえるとちょうどいいと思います。

このスパイクは土と人工芝に対応しています。

スパイクの重量は27.0cm片足で220gと土・人工芝用のなかではトップクラスに軽いです。

エックス クレイジーファストのランクごとの比較

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AG エックス クレイジーファスト PRO HG/AG エックス クレイジーファスト LEAGUE HG/AG
商品画像 エックス クレイジーファスト ELITE HG/AG エックス クレイジーファスト プロ HG/AG エックス クレイジーファスト リーグ HG/AG
アッパー素材 エアロペーシティスピードスキン エンジニアードメッシュアッパー テキスタイルアッパー
履き口 アディダス プライムニット アディダス プライムニット フラットニット
重量 220g 266g  270g

それぞれの一番の違いはアッパー素材です。

それぞれのELITE・PRO・LEAGUEの順に湾曲性やフィット感などのクオリティが下がります。

他に違いがあるとすれば「ELITE・PRO」と「LEAGUE」で履き口のニットの作りが違います。

それぞれの使用用途としては「ELITEは試合用」、「PROは試合と練習兼用」、「LEAGUEは練習用」って感じです。

試合用と練習用で分ける方はELITE・LEAGUEを分けない方はPROを購入する形になります。

試合用↓

試合兼練習用↓

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥10,791 (2024/06/20 16:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

練習用↓

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥7,480 (2024/06/20 02:27:34時点 Amazon調べ-詳細)

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGのレビュー

エックス クレイジーファストの特徴
  • 突き上げ感がある
  • 軽い
  • 切り返しがしやすい

突き上げ感がある

これが僕がスピード重視のスパイクが嫌いな理由の1つです。

スピード重視にしようとすると、どうしてもアウトソール面積が小さくなり足への負担が大きくなります。

しかしこれは僕の筋力不足でもあります。

ちゃんと筋トレをしていて体が出来上がっている方は問題ないと思います。

軽い

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGの良さは本当にこれにつきます。

正直軽いスパイクは僕も好きです。

土と人工芝兼用のスパイクの中では27.0cmで220gというのはトップクラスです。

スパイクが軽いと試合や練習での疲労スピードも変わってきます。

フォワードやサイドハーフのように試合終盤までスピードを求められる選手にとって軽さというのは最重要事項になってきます。

切り返しがしやすい

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGは切り返しがとてもスムーズにできます。

これはアウトソールの形状が丸型をベースにくぼみのついた形をしているからです。

エックス クレイジーファスト プロ HG/AGアウトソール

くぼみ部分が地面に引っ掛かり切り返しをスムーズにしています。

切り返しがスムーズなことによりドリブルで相手が抜きやすかったり、オフザボールの動きのキレがあがり相手に捕まることが減る効果が期待されます。

丸型をベースにしているため安定感も損なわない設計となっています。

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGに向いている人

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGは「とにかく軽いスパイクが欲しい人」におすすめです。

このスパイクに合っている人

軽さ・切り返しのしやすさ共にトップクラスのサッカースパイクです。

ドリブルが得意な選手・フォワード・サイドハーフでプレーしている選手は迷わずに買いでしょう。

エックス クレイジーファスト ELITE HG/AGのレビューまとめ

今回はエックス クレイジーファスト ELITE HG/AGの商品詳細・前作との比較と性能面について紹介しました。

スピード性能が追求されておりフォワードやサイドハーフにはとてもおすすめなサッカースパイクです。

どうも、ジャックでした。

メリット デメリット
  • 軽い
  • 切り返しがしやすい
  • フィット感が高い
  • 突き上げ感がすこしある

コメント

タイトルとURLをコピーしました