【レビュー】モレリア NEO Ⅲ JAPANの評価や評判ってどうなの?

4.5
サッカースパイク

15年間サッカーをしてきて、たくさんのスパイクを使ってきたjack(@Soccer_jack11)です!

安定感が高くて履き心地が良く、ボランチに適しているスパイクはモレリア NEO Ⅲ JAPANです。

 

そこで今回は「【レビュー】モレリア NEO Ⅲ JAPANの評判ってどうなの?」について書いていきます。

この記事の執筆者であるjackのプロフィールは以下の通りです。

15年間サッカーをしてきて、これまでだけでもたくさんのスパイクを履いてきています!

サッカーグッズについては滅茶苦茶、自信があります!任せてください。

メリット デメリット
  • スパイクが柔らかい
  • 全てのコートに対応
  • フィット感最高
  • 耐久力が低い

モレリア NEO Ⅲ JAPANの製品情報

モレリア NEO Ⅲ JAPANはミズノから発売されているサッカースパイクです。

 

モレリア NEO Ⅲ JAPAN
サイズ 22.0~30.0cm
アッパー素材 人工皮革・天然皮革
横幅 2E
対応グラウンド 土・人工芝・天然芝

モレリア NEO Ⅲ JAPANはミズノのモレリアシリーズの1つです。

アッパー素材に天然皮革と人工皮革を使用しています。

少なくとも天然皮革が使用されている前足部は手入れをしないとすぐに硬くなりダメになってしまいます。

サイズ展開は22.0cm~30.0cmまで展開されています。

横幅は2E程で普通くらいです。

モレリア NEO Ⅲ JAPANのレビュー

モレリア NEO Ⅲ JAPANの特徴

スパイクが柔らかい

モレリア NEO Ⅲ JAPANはつま先立ちしても窮屈感が出ないくらい柔らかいです。

その理由としては前足部に希少価値の高いウォッシャブルカンガルーレザーを採用しているからです。

他にも中足部と後足部にはカンガルーレザーに匹敵するマイクロファイバー人工皮革「BFレザー」を採用しています。

BFとは「Bare Foot」の略で素足という意味です。

スパイクが柔らかいことによりボールも蹴りやすいです。

全てのコートに対応

ミズノのスパイクは大体ですけど土・人工芝・天然芝の全てのコートに対応しています。

これ1足あればどこでもパフォーマンスを最大限引き出せます。

フィット感最高

モレリア NEO Ⅲ JAPANはフィット感が最高です。

とても足にフィットしていてボールを蹴ったときに素足感覚で蹴ることができます。

もうほとんど素足です。

履き口や革の細部までこだわって足にフィットするようにできています。

 

耐久性が低い

モレリア NEO Ⅲ JAPANは耐久性が低いのがデメリットです。

ですので練習用ではなく、試合用で使用することをおすすめします。

どうしても練習用でも使いたい方は手入れをこまめにしてください。

まぁそれでも壊れるまでの期間はほぼ変わらないと思うけどね。

モレリア NEO Ⅲ JAPANはこんな人におすすめ

モレリア NEO Ⅲ JAPANは「ボランチでフィット性を重視する人」におすすめのサッカースパイクです。

 

試合用と練習用でスパイクを分けており、ボランチやセンターバックでプレーしている人には是非履いてみてほしいスパイクです。

ただ値段がね…うん 

学生の方は親にめっちゃお願いしてみて!

モレリア NEO Ⅲ JAPANレビューまとめ

今回は「【レビュー】モレリア NEO Ⅲ JAPANの評判ってどうなの?」を書いてみました。

モレリア NEO Ⅲ JAPANはフィット感が高く、素足感覚でボールを蹴れるスパイクです。

どうもjack(Soccer_jack11)でした。

メリット デメリット
  • スパイクが柔らかい
  • すべてのコートに対応
  • フィット感最高
  • 耐久性が低い

 

jackのおすすめのサッカースパイク

僕はこれまでに60足近くサッカースパイクを履いてきています。
そんな僕がおすすめする、珠玉のサッカースパイクを紹介します。
\ TRY NOW /

コメント

タイトルとURLをコピーしました