モルテンのペレーダ5000をレビュー!定番サッカーボールを評価してみた!

5.0

15年間サッカーをしてきて、たくさんのボールを蹴っているjack(@Soccer_jack11)です!

サッカーボールって何を選んでいいのかわからない!」という人におすすめしているのがペレーダ5000です。

ペレーダ5000は高校や中学の部活でよく使用されている定番のサッカーボールです。

そこで本記事は「モルテンのペレーダ5000をレビュー!定番のサッカーボールを評価してみた!」について書きました。

この記事の執筆者であるjackのプロフィールは以下の通りです。

15年間サッカーをしてきて、これまでだけでもたくさんのボールを蹴ってきてます!

サッカーグッズについては滅茶苦茶、自信があります!任せてください。

メリット デメリット
  • 人気だから選びやすい
  • 検定球だから試合でも使える
  • サーマルボンディング製法だから水をほとんど吸わない
  • 特になし
\9月末まで入会金半額/

ペレーダ5000の製品情報

ペレーダ5000はモルテンから発売されているサッカーボールです。

 

ペレーダ5000
サイズ 5号球
対象 中学生以上
直径 約22㎝
重量
素材 人工皮革

ペレーダ5000はアセンティックという製法で作られているサッカーボールです。

アセンティックとはモルテン社独自の製法で一般的にはサーマルボンディング製法と呼ばれています。

※これから先はアセンティック製法のことをサーマルボンディング製法と書いていきます。

ペレーダ5000は空気保持性の高いブチルチューブを使用しているので空気を入れる頻度を少なくすることができます。

ペレーダ5000のレビュー

ペレーダ5000の特徴

人気だから選びやすい

ペレーダ5000は主に部活で絶大な人気を誇っています。

たくさんのチームが使用しているということは、それだけ品質が良く信頼されているということです。

ですので、どのボールを選んでいいのかわからない」という人におすすめです。

検定球なので試合でも使える

ペレーダ5000はJFA検定球です。

 

検定球とはJFA(日本サッカー協会)やFIFA(国際サッカー連盟)がさだめた項目をクリアしたボールのみに与えられるマークです。

検定球のマークがあると、それだけで質の高いボールということを証明してくれます。

他にもペレーダ5000は、FIFA Quality PROという検定球よりも厳しい審査をクリアしています。

ですので、サッカーボールのなかでもトップレベルに使いやすく、クオリティーが高いです。

サーマルボンディング製法なので水をほとんど吸わない

ペレーダ5000はサッカーボールの製法の中でも最高級のサーマルボンディング製法で作られています。

他のボールよりも吸水性が低いです。

普通のボールは雨になると重くなったりして、蹴りにくくますよね。

しかしペレーダ5000は雨の日でも水をほぼ吸わず、日ごろと同じ感覚で練習や試合をすることができます。

\9月末まで入会金半額/

ペレーダ5000はこんな人におすすめ

ペレーダ5000は「どのボールをえらんでいいかわからない人」におすすめのサッカーボールです。

このボールはJFA検定球ですので、試合で使用できるくらい質のいいボールなのでおすすめです。

試合用・練習用どちらでも使えます。

ペレーダ5000レビューまとめ

今回は「モルテンのペレーダ5000をレビュー!定番サッカーボールを評価してみた!」を書いてみました。

ペレーダ5000は雨の日でも快適にプレーできるボールです。

練習と試合で同じ環境でプレーしたい人におすすめなボールです。

カラーバリエーションも沢山あるので自分の好きな色を選んでください。

どうもjack(Soccer_jack11)でした。

 

 

jackのおすすめのサッカーボール
 

僕はこれまでに沢山のサッカーボールを蹴ってきています。
そんな僕がおすすめする、珠玉のサッカーボールを紹介します。
\ TRY NOW /

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました