【レビュー】ペレーダ4000の評価をしてみた!4号・5号

サッカーボール

サッカーボールって様々なメーカーから色んな商品が販売されていてどれが自分に合ったサッカーボールなのかわかりにくいですよね。

今回はそのたくさんのサッカーボールの中でも特に人気を誇っているペレーダ4000のレビューを行っていきます。

この記事の執筆者であるjackのプロフィールは以下の通りです。

14年間サッカーをしてきて、これまでだけでもたくさんのボールを蹴ってきてます!

サッカーグッズについては滅茶苦茶、自信があります!任せてください。

メリット デメリット
  • 耐久性が高いから長い間使える
  • 空気を入れるとき針が刺しやすい
  • モルテン独自の製法でボールが蹴りやすい
  • 他の人とかぶりやすい
\9月末まで入会金半額/

ペレーダ4000の製品情報

ペレーダ4000はモルテンから発売されているサッカーボールです。

 

ペレーダ4000
サイズ 4号球 5号球
対象 小学生 中学生以上
直径 約20.5㎝ 約22㎝
重量 430g 370g
素材 人工皮革 人工皮革

中学校・高校の部活が、底上げされればきっと日本のサッカーは強くなる。

そう考えて作られたのが、モルテンが独自開発したサッカーボール「ペレーダ」です。

様々な中学・高校の部活の練習用・試合用のサッカーボールに採用されており絶大な人気を誇っています。

ペレーダ4000のレビュー

ペレーダ4000の特徴
  • 耐久性が高いから長い間使える
  • 空気を入れるとき針が刺しやすい
  • モルテン独自の製法でボールが蹴りやすい
  • 他の人とかぶりやすい

耐久性が高い

1つ目の特徴は耐久性が高いことです。

ペレーダ4000は表皮の削れを抑え、撥水素材を組み込んだ特殊表皮を採用しています。

これにより、高耐摩耗性・低吸水性が実現され、部活などのようにボールを毎日使っても表面が削られにくくなります。

実際に楽天市場などでもボールが長持ちするといったレビューがたくさんあります。

空気を入れるとき針が刺しやすい

低摩擦バルブを使用しているので、空気注入時の摩擦が低減されています。

これによりバルブが傷つきにくくなり、長期間使用しても空気漏れしません。

モルテン独自の製法でボールが蹴りやすい

独特の蹴り心地を生み出す特殊フォーム入り構造モデル。

元々、部活などでのハードな使用を想定し、作られているボールなので何度蹴っても蹴り心地が変わりません。

練習・試合用ともに最適なボールです。

他の人とかぶりやすい

最後の「他の人とかぶりやすい」というのはデメリットです。

例えば練習で他の人と同じボールを使っていると入れ替わってしまうリスクがあるからです。

名前を書けばいい話なのですが、私は字が下手なうえに不器用なのでキレイにかけずあまりボールに名前を書きたくない派です。

同じような人って結構いると思います。

しかしペレーダ4000名入れをすることが出来ます。

名入れとは、ボールにリクエストした名前をきれいに入れてくれるサービス

きれいにボールに名前を入れたいという人は、こちらのサービスを使ってみてはいかがですか?

\9月末まで入会金半額/

ペレーダ4000はこんな人におすすめ

ペレーダ4000はサッカーボールでは、老舗のモルテンによって作られています。

サッカーボールの中でもペレーダ4000は使いやすさ、機能性どちらをとってもトップクラスです。

試合用・練習用どちらでも使えるのもいいポイントです。

ペレーダ4000レビューまとめ

今回は「ペレーダ40004号・5号球を評価してみた!」を書いてみました。

ペレーダ4000は長期間使えて、機能性もばっちりなサッカーボールです。

試合でも使える検定球なので、練習でも試合でもたくさん使えます!

どうもjack(Soccer_jack11)でした。

メリット デメリット
  • 耐久性が高いから長い間使える
  • 空気を入れるとき針が刺しやすい
  • モルテン独自の製法でボールが蹴りやすい
  • 他の人とかぶりやすい

 

 

jackのおすすめのサッカーボール
 

僕はこれまでに沢山のサッカーボールを蹴ってきています。
そんな僕がおすすめする、珠玉のサッカーボールを紹介します。
\ TRY NOW /

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました