プーマのショックボールSCをレビュー!ポリウレタン製の耐久力の高いボール

15年間サッカーをしてきて、たくさんのボールを蹴っているjack(@Soccer_jack11)です!

サッカー少年はコンクリートの上でも普通にボールをけったりするのですぐにボールがボロボロになりますよね。

「そんな時に耐久性の高いボールってどれだろう?」と悩むまでが誰もが歩む道です。

僕が長く使えるボールを聞かれたときにおすすめしているのがナイキの「ショックボールSC」です。

そこで本記事は「ナイキのショックボールSCをレビュー!ポリウレタン製の耐久性の高いボール」について書きました。

この記事の執筆者であるjackのプロフィールは以下の通りです。

 

15年間サッカーをしてきて、これまでだけでもたくさんのボールを蹴ってきてます!

サッカーグッズについては滅茶苦茶、自信があります!任せてください。

メリット デメリット
  • 水を吸いにくい
  • 検定球だから試合でも使える
  • 耐久性が高い
  • 蹴る場所によって微妙に蹴り心地が変わる
\9月末まで入会金半額/

ショックボール SCの製品情報

ショックボールSCはナイキから発売されているサッカーボールです。

ショックボール SC
サイズ 5号球
対象 小学生用 中学生以上
直径
重量
素材 ポリウレタン ポリウレタン

ショックボールSCはポリウレタン製のフェイクレザーで作られているので耐久性が高いです。

このボールはハンドステッチで作られています。

ハンドステッチとは、サッカーボール製法の中で2番目に良い製法で職人が1つ1つ手縫いで作っています。

 

ショックボールSCはブチルチューブを使っているので空気保持性が高いので土のグラウンドで使用することをおすすめします。

ショックボールSCのレビュー

ショックボールSCの特徴

水を吸いにくい

ショックボールSC水を吸いにくいです。

その理由としてポリエチレン製の人工皮革で作られていることが挙げられます。

ポリエチレンは水を吸いにくいという性質があるので雨の日でもボールが重くならず、快適にプレーできます。

検定球なので試合でも使える

ショックボールSCはJFA検定球です。

検定球とはJFA(日本サッカー協会)やFIFA(国際サッカー連盟)がさだめた項目をクリアしたボールのみに与えられるマークです。

検定球のマークがあると、それだけで質の高いボールということを証明してくれます。

耐久性が高い

ショックボールSCはブチルチューブという耐久性の高いチューブを使用しているので耐久性が高いです。

しかし弱点としてこのボールはポリエチレンを使用しているので日光に弱いです。

これにより起こるデメリットはボールのデザインがすぐに色褪せるということです。

ボール自体の耐久性は高いですが、デザインは色褪せてしまう可能性が高いです。

蹴る場所によって微妙に蹴り心地が変わる

ショックボールSCは手縫いなので縫い目の場所によって少しですが蹴り心地が変わります。

正直、とても繊細な人しか気づかないくらいの違いです。

ただ、上手になりたいのであれば蹴り心地の変わらないサーマルボンディング製法のボールを選んだ方がいいと思いました。

サッカーを楽しみたい人にはとてもおすすめなボールです。

\9月末まで入会金半額/

ショックボールSCはこんな人におすすめ

ショックボールSCは「耐久性が高く、試合で使用できるボールが欲しい人」におすすめのサッカーボールです。

先ほども書きましたが、ショックボールSCは耐久性は高いですがデザインが褪せることがあります。

しかし裏を返せばその辺が気にならなければ、価格も比較的安価なので最強のボールです。

試合用・練習用どちらでも使えます。

ショックボールSCレビューまとめ

今回は「ナイキのショックボールSCをレビュー!ポリウレタン製の耐久力の高いボール」を書いてみました。

ショックボールSCは価格も低く、コスパの良いJFA検定球です。

練習と試合で同じ環境でプレーしたい人におすすめなボールです。

カラーバリエーションも沢山あるので自分の好きな色を選んでください。

どうもjack(Soccer_jack11)でした。

 

 

jackのおすすめのサッカーボール

 

僕はこれまでに沢山のサッカーボールを蹴ってきています。
そんな僕がおすすめする、珠玉のサッカーボールを紹介します。
\ TRY NOW /

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました