【ナイキ】人気おすすめのサッカースパイク6選!

サッカー

どうもサクです!

今回はナイキのおすすめのサッカースパイクを 種類紹介していきます!

記事の内容
  • スパイクの選び方
  • おすすめのスパイク

 スパイクの選び方

スパイクを選ぶとき大事なのはポイント(スタッド)です。

靴の裏にあるいぼいぼのやつですね。

ポイントの形によって実は効果が違います。

なので自分のプレーにあったポイントを選ぶ必要があります。

まずはポイントの種類から説明していきます。

ポイント(スタッド)の種類

  • 丸型:足への負担や耐久性に優れているが他に比べてグリップ力に劣る
  • ブレード型:グリップ力は優れているが他に比べ足への負担が大きい
  • トライアングル型:全方向へのグリップ力に優れている
  • ミックス型:グリップ力に優れていて足への負担も少ない

次にどのプレースタイルがどのポイントがあっているのかについて説明していきます。

プレースタイルとポイント(スタッド)

丸型

丸型は耐久力はありますがグリップ力に欠けているので攻撃的なプレースタイルの人には向いていません。

逆に中村憲剛さんのように縦横無尽に走りパスを出すようなプレースタイルの人には最適なポイントと言えます。

あと負担の少ないポイントなのでサッカーを始めたばかりの人や小学生にもおすすめです。

 

ブレード型

ブレード型はグリップ力に優れているため急な方向転換などの瞬発的な動きに向いています。

しかし足への負担が大きいためサッカーを始めたばかりの人や小学生にはおすすめしません。

 

トライアングル型

トライアングル型は丸型とブレード型の中間地点にあり2つのいいところを取ったみたいなポイントです。

緩急の変化などの一瞬でのプレーで試合を変えるフォワードなどにおすすめです。

 

ミックス型

最近のスパイクはこの型が多くなってきています。

ミックスというのは丸型とブレード型が混ざっているということです。

周りが丸型で指の付け根、踵の2つにブレード型がついているのが多いです。

丸型で負担を分散し、いざという時のためにブレードがついているって感じですね。

縦横にガンガン切り込んでいく人ににおすすめです。

ではこれを踏まえておすすめのスパイクを紹介していきます!

日本最大級の会員数を誇る本物の出会いを探そう!ハッピーメール(18禁)

おすすめのスパイク

※サイズによって価格が変わる可能性があるのでよくサイトを見て購入してください。

第6位 ハイパーヴェノム ファタル 3 DF

 足首をソックスのように支えるハイネックが特徴的なスパイク。

第5位 マーキュリアル ベロチ 3

ナイキで1番有名と言ってもいいスパイクです。

正確なボールコントロールができるように設計されているため雨天時でもパフォーマンスのぶれがなくなります。

第4位 マーキュリアル ヴェイパー 13 アカデミー

これは個人的に1押しのスパイクです。

何と言ってもデザインが好き!

第3位 ティエンポ レジェンド 18 エリート

足へのなじみやすさ、快適さに力を入れているため足への負担が少ないスパイクです。

第2位 ファントム ビジョン VSN 2

ボールコントロールを武器にしたい人にお勧め!

紐を外に出さないようにすることによりフラットな形状にし、正確なボールタッチを実現しています。

第1位 スーパーフライ 7 アカデミー

ハードグラウンド用に作られているため学校のグラウンドでもいつも以上のパフォーマンスを引き出してくれます。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました