コパ カピタン.2TFをレビュー!着脱容易なコントロール性重視のシューズ!!

5.0
トレーニングシューズ

14年間サッカーをしてきて、たくさんのトレシューを履いてきたjack(Soccer_jack.insta)です!

試合中に繊細なプレーをしたいけど、あまりうまくいかないことってありますよね。

原因としては実力不足や努力不足などたくさん考えられますが、1つの要因として靴があっていないということが挙げられます。

スピード型で繊細なタッチをするのとコントロール型をはいて繊細なタッチをするのでは圧倒的に後者が楽です。

コントロール型のトレシューとしておすすめなのがコパ カピタン.2TFです。

コパ カピタン.2 TFはつま先部分に柔らかいカンガルーレザーを使用しています。

そのため、繊細なタッチの求められるボランチの方などにおすすめなトレシューです。

履き口がワイドになっているので、着脱(ちゃくだつ)が簡単というのも好印象です。

そこで本記事ではコパカピタン.2TFの簡単な商品紹介をした後、細かいレビューを行っていきます。

メリット デメリット
  • 滑らかなタッチが可能
  • 履き心地がいい
  • EVAミッドソールが使用されているため軽い
  • 特になし

 コパ カピタン.2 TFの商品情報

コパカピタン.2TFはアディダスから発売されているトレシューです。

コパ カピタン.2 TF
サイズ 24.5~30.0cm
アッパー素材 天然皮革
横幅 普通
重量

 コパカピタン.2TFは天然皮革の中でも柔らかいカンガルーレザーを使用しています。

サイズは24.5~30.0㎝まで展開されています。

ジュニア用は展開されていません。

横幅はレギュラーフィットと記載されていたので普通です。

コパ カピタン.2 TFのレビュー

コパ カピタン.2 TFの特徴

滑らかなタッチが可能

コパカピタン.2TF最大の特徴はボールタッチのしやすさです。

より(なめ)らかなタッチを可能にするためレザーの中でも柔らかいカンガルーレザーを採用されています。

これにより、モレリアに匹敵(ひってき)するほどのタッチ感を感じられます。

ボールのタッチ感を重要視しているプレイヤーにとてもおすすめなトレシューです。

履き心地がいい

コパカピタン.2TFは日本人の足に自然にフィットするように設計されています。

サイズ感は普通くらいなので、余程足幅が広かったりしない限り大丈夫です。

足幅が大きくて困ってる方はこちらの記事を参考にして下さい↓

EVAミッドソールが使用されているため軽い

コパカピタン.2TFはミッドソールというところにEVAというとても軽い素材を採用しています。

これにより、足への負担が減り、長時間の練習でも疲労がたまりにくく感じました。

足への負担が少ないので練習の時によりボールコントロールに集中できるのがうれしいです。

パスやトラップなどのボールタッチの精度を向上したい人におすすめしたいトレシューです。

コパ カピタン.2 TFはこんな人におすすめ

コパカピタン.2TFは「パスやトラップを武器にしたい人」におすすめなトレシューです。

カンガルーレザーが使用されているため、手入れが必要になりますが、それが()ではない人にはとてもおすすめです。

コパカピタン.2TFボールコントロール性を重視したトレシューなのでボランチセンターバックの方に履いてほしい1足です。

コパ カピタン.2 TFのレビューまとめ

本記事では「コパ カピタン.2TFをレビュー!着脱(ちゃくだつ)容易なコントロール性重視のシューズ!!」について書いてみました。

いかがだったでしょうか?

コパカピタン.2TF蹴り心地の良いトレシューです。

アッパー素材にカンガルーレザーを使用しているので、窮屈感(きゅうくつかん)もなくストレスフリーでプレーできるシューズです。

どうもjack(Soccer_jack.insta)でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました