プレデターエッジ.1TFをレビュー!ボールコントロールを上げてくれるシューズ!

4.0
トレーニングシューズ

アディダスとミズノのシューズが大好きなjack(Soccer_jack.insta)です!

アディダスのトレーニングシューズはボールのタッチ感にこだわって作られています。

アディダスの中でもおすすめなのが、「プレデターエッジ.1TF」です。

プレデターエッジ.1TFハイカットのトレーニングシューズです。

アッパー素材にはグリップ性を高めるために凹凸加工が施されています。

ミッドソールにはバウンスミッドソールというソールが使用されており、クッション性や屈曲性に優れています。

そこで本記事ではプレデターエッジ.1TFの簡単な商品紹介をした後、細かいレビューを行っていきます。

メリット デメリット
  • フィット感が高まるハイカット
  • 履きやすい
  • ボールのタッチ感が良い
  • 足が曲げやすい
  • 横幅がきつい

\9月末まで入会金半額/

プレデターエッジ.1TFの商品情報

プレデターエッジ.1TFはアディダスから発売されているトレシューです。

プレデターエッジ.1TF
サイズ 24.5~30.0cm
アッパー素材 人工皮革
横幅 狭め
重量

プレデターエッジ.1TFは、ボールコントロール性を向上してくれるPRIMEKNITアッパーを採用しています。

サイズは24.5~30.0㎝まで展開されています。

公式サイトには横幅はレギュラーフィットとありますが、日本人には狭めに感じる幅です。

プレデターエッジ.1TFのレビュー

プレデターエッジ.1TFの特徴

フィット感が高まるハイカット

プレデターエッジ.1TFはフィット感の高いハイカット構造で作られています。

ハイカットは好みが出ますが、足に密着してくれるので僕は好きです。

履きやすい

プレデターエッジ.1TFはハイカットなので普通は履きにくいです。

しかし、プレデターエッジ.1TFは履き口が2ピース構造になっているため履きやすくなっています。

踵側にある布を引っ張って履けばいいのでめっちゃ履きやすいです。

ボールのタッチ感が良い

プレデターエッジ.1TFはボールとのグリップ感を高めるために凹凸のあるアッパー素材を使用しています。

ゾーンスキンアッパーにより、ドリブルやシュートなどの特徴に沿ったサポートをしてくれます。

足が曲げやすい

プレデターエッジ.1TFプライムニットをアッパー素材に採用しているので足に合わせて、素材が伸びてくれます。

これにより、足が曲げやすいくなり激しいプレーでも安定感を高めてくれます。

横幅がきつい

プレデターエッジ.1TFは日本人のような甲高な方にはきついです。

実際にきつかったというレビューもいくらかあります。

先端が少々キツいかと。
せっかく良いラバーなのに革でもないので伸びに期待出来ないのが正直、残念です。

アディダス公式より

しかし足幅がそこまで広くなければとてもおすすめなシューズです。

\9月末まで入会金半額/

プレデターエッジ.1TFはこんな人におすすめ

プレデターエッジ.1TFは「ボールコントロールを高めたい人」におすすめなトレシューです。

 

プレデターエッジ.1TFは履き心地も良く、蹴り心地も良いトレシューです。

サイズ感は小さめなのでそこだけ気を付ければ、めっちゃ良いトレシューです。

プレデターエッジ.1TFのレビューまとめ

本記事では「プレデターエッジ.1TFをレビュー!ボールコントロールを上げてくれるトレシュー」について書いてみました。

いかがだったでしょうか?

プレデターエッジ.1TFはすべてのプレーを1段階底上げてくれるトレシューです。

どうもjack(Soccer_jack.insta)でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました